リアーナ

Rihanna / Anti

ディーヴァ、セレブ、ファッション・アイコン等々、

本来のリアーナとはかけ離れたところで

氾濫していくパブリック・イメージに対して、

“誤解されたとしても構わない! 真の姿をさらけ出すことで完全な自分になれる”

という、強い決意を表明する8枚目のオリジナル・アルバム。

 

 

 

Rihanna /Unapologetic [Import]

リアーナ/Unapologetic [Import]

 

大ヒット・シングル“Diamonds”を含む、待望の7枚目のスタジオ・アルバム。

1stシングル“Diamonds”は、27か国のiTunesチャートで1位を獲得し、55か国でトップ5入り。
“Diamonds”はビルボードの「R&B/ヒップホップ・ソングス」チャートのトップに。
6つのグラミー賞と、7つのビルボード・ミュージック・アワードを手中に収め、
全世界で3,700万枚超のアルバムと1億4,600万を超すデジタル・トラックをセールス。
現在、史上もっともデジタルの売り上げが多いアーティスト。

 

Rihanna/ Loud デラックス・エディション-(DVD付)

LINK

1. S&M / 2. ホワッツ・マイ・ネーム FEAT.ドレイク/ 3. チアーズ(ドリンク・トゥ・ザット)  /
4. フェーディング/ 5. オンリー・ガール(イン・ザ・ワールド) / 6. カリフォルニア・キング・ベッド /
7. マン・ダウン/ 8. レイニング・メン FEAT.ニッキー・ミナージュ/ 9. コンプリケイテッド/
10. スキン/ 11. ラヴ・ザ・ウェイ・ユー・ライ FEAT.エミネム (パートII) / 12. オンリー・ガール(イン・ザ・ワールド) (ビンボ・ジョーンズ・ラジオ) / 13. オンリー・ガール(イン・ザ・ワールド) (CCW・ラジオ・ミックス)

Rihanna/ Loud

Loud

センセーショナルなアルバム『Rated R』(R指定)から1年という短いスパンでリリースされるR&Bディーヴァ、Rihannaの5作目となるスタジオ・アルバム!制作に参加していると言われてる豪華な顔触れ: Taio Cruz、Alex da Kid、Sean Garrett、Ne-Yo、Rico Love、Timbaland、Shontelle、David Guetta、Drake。アルバム制作のテーマ:全て曲をRihanna印に、他の誰も出来ないものにするという課題を持ってレコーディングに望んだという。

「『Good Girl Gone Bad』のようなアルバムを繰り返し作るつもりはないわ」
「進化して次のステップへ進みたいのよ」
「これは完璧なRihannaのアルバムよ!全ての曲が私にピッタリ合っているの」

とリアーナ本人も語るように、ニューアルバム『Loud』ではさらにアーティストとして、ネクストレベルにステップアップした作品となりそう。

1. S&M
2. What’s My Name? feat. Drake
3. Cheers (Drink To That)
4. Fading
5. Only Girl (In The World)
6. California King Bed
7. Man Down
8. Raining Men feat. Nicki Minaj
9. Complicated
10. Skin
11. Love The Way You Lie (Part II) feat. Eminem

1 / 212